中学受験

昨日は長男が中学受験の受験する学校の模擬テストがあったのだが、芳しくない結果だった。

もうあまり受験まで時間がない中、現実を突きつけられたような感じだ。

最後まで諦めずに頑張ってほしいと思うが、最後によくない結果になっても後悔はしないでほしい。

ママは動揺を隠しきれず、長男がけろっとしている様子が意外だったが、自暴自棄になるよりよっぽどいい。

今は学ぶことの楽しさを味わいにくいと思うが、受験が落ち着いたら勉強することの楽しさ、喜びを改めて感じてほしい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる