高校野球

夏の甲子園、今年は特に暑い夏であるが、高校球児たちは暑さを感じさせないくらいすがすがしさを感じるプレーを見せてくれる。

甲子園へ見に行ったことがなく、いつもテレビで観戦するのだが、テレビでも十分楽しめる。自身が東北出身ということもあり、宮城県を中心に東北エリアのチームを基本、応援している。

今日は青森代表の八戸学院光星、福島代表の聖光学院が出場していたので、長女と遊ぶ合間に見ていた。

いずれも兵庫県勢代表との試合であったがどちらも接戦で手に汗握る攻防。八戸は勝利、聖光学院は残念ながら敗北したが、聖光学院の投手、守備、打線も素晴らしく。惜しくも負けたが優れたチームだと感じた。

近年は東北勢も昔に比べると強くなったのだが未だに東北エリアだけ甲子園優勝経験がない。

明日は宮城県代表の仙台育英も登場する。是非、まず1勝を勝ち取ってほしい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる