風邪

アーカイブ

今年は久々に年に2回も、しかも比較的続けざまに風邪を引いた。

前回はのどがやられ、あっという間に声がでなくなるくらい酷くなった。

今回も同様にのどからやられたのだが鼻水も出るし頭がぼーっとする。今回の方が酷い。ただ熱はない。

睡眠薬であるフルニトラゼパムをほぼ毎日飲んでいるのだが、今朝は5時前に目がすっきり覚めてしまった。

すっきり目覚めた感はあったがあまりに早く目覚めたので、そんな日は結局、日中、頭が働かなくなるであろうと思い、目をつむって眠ろうとしたが眠れない。しかし朝が来た。その間でなんとか眠ろうとしたがほとんど眠れなかった。

しかしさほど頭がボーっとしているわけでもなく、風邪の影響さえなければ普通の日でもある。

今日、通販で購入したCDが届いた。ずっと子供たちに聴かせたいと思っていたモーツァルトの曲が入ったアルバムだ。

アイネクライネナハトムジーク、劇場支配人、コシ・ファン・トゥッテ序曲、フィガロの結婚序曲など、有名な曲ばかりが入っている。昔、子供の頃、カセットで聴いていた内容と同じだと思う。コロンビア交響楽団で1958年に録音されたものだ。

モーツァルトの曲は明るい音楽が多いので、気持ちが沈んでいる時などは聴くだけで気持ちが明るくなるのでお勧めしたい。

睡眠薬は効いているかどうか最近、よくわからない。今日は試しに使わないで見ようかと思う。もともと、身体を動かさない人間生活自身がおかしいのだと思う。体を動かす生活をしていれば死ぬように眠ることができるはずだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました