長女が描いた似顔絵

今日は帰るのも遅かったのだが、玄関を開けると起きていた長女がリビングで明るく迎えいれてくれた。

そして顔を描いたイラストを見せてくれた。

とても上手に描いていたので褒めちぎった。

4歳になったらそのくらい描けるのかもしれないが、顔の輪郭から目と口の形まで上手に描けていたと感じ、正直、驚いた。

もっと練習するわ。と言っていた長女。自信をつけてますます頑張ろうとする心持なのだろう。

お風呂に入った後、顔を描いたイラストの紙を横にして就寝する長女。

いつもの日常だが、その当たり前に感謝する。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる