老眼

昨年まで自覚症状がなかったのだが、本を読んでいると近くの文字が見えなくなってきたような気がする。

確か昨年、3年上の先輩と出張先である愛知で飲んでいた際、老眼はないか聞いてきたがはっきりないと言えた記憶があるのだからほんと最近になって現実味を帯びてきた症状だ。

水晶体が堅くなってきたのだろう。

今年もあともう少し、正月には両親の顔を早くみたい。そして孫を早く会わせたい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる