新浦安 散策

引っ越してきた新浦安駅周辺を運んできたママチャリで散策してみた。

 

まずは100均を散策。ゴミ箱や洗濯かごをゲット。洗濯かごは100円ではなかったが、1人暮らしにちょうど良いサイズのものを選んだ。そして洗濯洗剤、シャンプー、ボディウォッシュにハンドソープ、やかんを購入。

家電屋も散策し、冷蔵庫や電子レンジ、トースター等を品定め。家電はそれなりに値段もするので、買うタイミングは別途、考えてみようと思う。

 

今日入居したばかりだったが寮で夕飯を食べれることになったのでおいしくいただいた。

値段はそこそこだとは思うが、おかわりは自由だし、栄養もある料理を食べられるのであればその方がいい。

 

駅前にショッピングセンターイオンがあるのは便利だ。

帰宅途中に色々買って帰ることもできる。

 

それにしてもここの街、人が多い。それに若い学生が。

子どもも多い。逆に年寄りが少ない。ディズニーランドが近いこともあって外国人旅行客も多い。

 

中々活気ある街だ。

 

関西で勤務して約18年。新天地はとても住みやすい印象を受けた。新しい環境は何か自分に新しい何かをもたらすのではないかと期待してしまう。

 

実際、業務が大変になることについては覚悟している。ストレスを感じ、この地での生活に慣れればこの最初の感覚は薄れてくるのだろう。

 

1人暮らしは自分の時間が増える分、自由度が上がるが、その分、間違いなく嫁さんの負担が増えることを意味する。

 

できる限り、帰省するようにしたいと思う。

 

でも夜行バスや格安航空等を利用するのはしんどそうだ。

 

やってみてもよいのだが、身体との相談。

 

明日はもう少しこのエリアを散策してみようと思う。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる