文化祭

先日の連休、とある高校の文化祭に家族で参加した。

長男は中学受験を目指している。

長男に直接、学校と関わる機会を持ち、それぞれの校風、学生の雰囲気を感じてほしいとの思いから、嫁さんが色々な学校の説明会や文化祭の日程を調べてくれている。

文化祭など学生以来であるが、参加してみて、なかなか面白かった。

ステージでのイベントはミス女王大会他、会場を盛り上げる工夫がなされ、司会進行役の子は懸命だ。

その他の文科系の部活も本格的なところばかりだった。どれも探求心を持った学生ならではの活動が紹介され、長男も刺激を受けたのではないかと思う。

長男が行きたい学校があるのであれば当然、後押ししたい。ただ小学生で学校を選択する、というのは難しい。確かに親が子供と色々な学校に直接訪れ、感じとる機会は重要だ。

なかなか子供と一緒に遊べる機会が少なくなることはつらいのだが、ここは我慢するべきか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる