引っ越し

無事に赴任先への引っ越しを終えた。

浦安市に住むことになる。

キャリーバックに荷物を詰め込み、予定通り入居先に着いた。

寮監さんも気さくな方で話は手続きは早くすんだ。

引っ越し業者に荷物を入れてもらい、部屋の中も予想通り。

住む分には十分な広さだ。

引っ越し業者さんが帰って部屋を片付けしているとガス業者さんから連絡があり、ガスの点検、使用開始手続きをしにすぐに来てくれた。

大きな忘れ物もなく、一安心。

まずはこの地での暮らしに慣れて行こうと思う。

新幹線の移動中、業務のメールはさばいておいた。

とりあえず平日は朝、夜とごはんがあるので食事には困らない。

自炊にどこまで挑戦してみるか。今後考えてみたい。この際、低コストで栄養抜群の料理技術を身に付けることができたらそれはそれでよいかもしれない。

とりあえず生活していく上でないのが冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、トースターなど。

コインランドリーが寮についているので洗濯機はいらないか。

朝食はあるが、これからはもしかすると部屋でパンを食べたくなることもあるだろううからトースターはあった方がよいか。

電子レンジはあった方がよいがまず冷蔵庫が必要かな。

いずれにせよあまり食生活に影響はなく、かつ金のかからない生活を心がけたい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる