兄弟げんか

アーカイブ

今日は嫁さんが残業したいとのことだったので、定時退社して長女が通う保育園にお迎えに行くことになっていた。

家に着くとお義母さんが用意してくれたすき焼きが準備されていて、次男が1人で家で待っていた。

次男と一緒に車で保育園に長女を迎えに行き帰宅。その後、長男は塾から帰宅。

そして今度は次男が塾があったので今度は次男を車で塾へ送る。

次男の塾が終わって迎えに行き、帰ってからみんなで仲良くお風呂に入った。

そこまではよかったのだがある事件をきっかけにケンカが勃発。

クリスマスプレゼントで買ってもらった長男の鉄砲のスポンジピストルを、次男が長男から意地悪を言われたからという理由で壊して(スポンジを凹ましている程度)しまっていることを長男が知り、次男に怒り始め、悪口を言い始めたり、モノを投げたりし始めたのだ。

次男はケンカは気にせずにいたが、一方的に長男が悪口を言い続け、さらにモノを投げつけ、それが次男の目に当たったので、堪忍袋の緒が切れ長男に激怒した。

さらに長女を寝かし付けしている時に次男に対して意地悪をしていることを知り更に激怒。そこへ嫁さんも帰ってきてたたみかけるようにさらに激怒。

一方的に長男を責めた感じになり、長男は腑に落ちずイライラを続ける。

あまり怒ることはしたくないのだが、危険を感じるところまでエスカレートする状況であれば親が入って止めるしかない。

さんざん叱られてもぶつぶつ言いながら塾勉強はしようとする長男。

こんな日は早く寝て、さわやかな朝を迎えたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました