キーワード学習

今日は比較的、仕事は調子よく進んでよかったのだが、まだまだ目標にはほど遠い。

帰宅中、技術士の資格を勉強するモチベーションを高めるため「技術士を目指せ」という本を読んでいたのだが、非常にわかりやすい。

今年の受験の際にもキーワード学習はしていたのだが、整理の仕方をもう少し工夫する必要があった。

キーワードを整理する際、以下のような4項目を区別したらよいようだ。

①原理原則基礎技術(業務概要または背景)

②課題(①にある従来の問題点を解決するために設定する目的または目標)

③解決手段(課題を解決するにあたっての困難な点)

④成果および将来動向(成果およびそれを踏まえた将来の予想動向または更なる課題)

あるいは三分割展開法と呼んでいるようだが①と②をくっつけて起承転結の「起承」、③を「転」、④を「結」と位置付けて構成するのもよい。

そこでさっそく過去問題からまず「電食」について整理しようとしてつまずいた。

自身の業務と結びつけて整理するのは簡単ではない。

少し悩みながらキーワード学習をすすめよう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる