もめ事

日常的なこと
アーカイブ

昨日、仕事で協力会社と打合せを広島県方面で行い、大阪の自宅にそのまま帰省。

昨晩は先輩と新幹線の中、缶ビールをあけて色々な話をした。

子供が小学生高学年、中学生になると受験や反抗期と向き合う必要性に迫られ色々な問題と向き合わなければならないのはどの家庭も同じようだ。

昨晩は早めに帰宅できた。自宅ではママと長女が夕食中、一緒にパスタを食べた。

ママはパパのためにホームセンターに敷き布団を買いに出掛けた。単身赴任で布団を千葉の単身寮に持って行ってしまっていたので自宅には布団が一つ不足していたのだ。

これまではまだ暖かかったので、次男は余っていた掛け布団を敷き布団の代わりにして使い、しのいできたが寝心地が悪いのでパパが使っていた敷き布団を使い初めていた。

その次男は友達の英会話教室のハロウィンパーティーに参加して帰ってきた。

腹をすかせて帰ってきたのだか、ボーッとしていたら布団を買ってきたママが帰ってきてパパに激怒。

慌てて次男のためにパスタを準備。

ここ最近、パパが嫁さんに責められると5歳の長女が一緒に口撃してくる。

チラッチラッと嫁さんの顔を伺いながら基本、ママの味方。

長女とお風呂に入り、次男もお風呂から上がると嫁さんが突然、次男の勉強が進んでいないことに怒り始める。

普段、長男の勉強の面倒をみることで手一杯で次男の勉強までみれないから、塾の直前になってできていないことにイライラし始めるのだ。

基本、放任主義のパパときっちり面倒を見たがるママで家庭内はバランスが取れているのかもしれないがママのきっちりしたがる方針は揺るぎなく、また問題が大きくならない限り一歩も譲らないので中々悩ましい。

パパが帰ると、夜の寝る間際にいつも長男と嫁さんの間で大喧嘩するのが日常だ。

こんなときは早く寝た方がいいと、早くみんなを寝かせることにしていることも日常だ。

もめ事が最近、多い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました