探究と哲学

鼎談(ていだん)

  • HOME »
  • 鼎談(ていだん)
[名](スル)三人が向かい合って話をすること。また、その話。「三国の首脳が鼎談する」
<例文>
これを木下は、眼で読むための文章と耳で聞くための文章はそもそも構成が違うと言っている。いかにもその通りである。談話筆記、対談、鼎談のたぐいが読みやすいのはこのためである。・・・完本 文語文(山本夏彦 著)
PAGETOP
Copyright © atsumachiのブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.