【陳情】

[名](スル)目上の人に、実情や心情を述べること。特に、中央や地方の公的機関、または政治家などに、実情を訴えて、善処してくれるよう要請すること。また、その行為。「国会に―する」「―団」


<例文>

このうち小学校の認可については、当時大阪市長をしていた橋本徹氏が、自身や松井一郎大阪府知事に対する役人による忖度があったと出演するテレビ番組で認めた。ただ、安倍首相は「忖度するのであれば、私の地元の陳情はすべて通っている」と財務官僚などによる忖度の存在を否定した。