[名](スル)気力がくじけて元気がなくなること。「士気が―する」「意気―」

<例文>
劣勢な日本海軍が米国海軍に対して優位に立つには、多少の危険をおかしても、奇襲によって自主的に積極的な作戦を行い、その後も攻勢を持続し相手を守勢に追い込み、「米国海軍および米国民をして救うべからざる程度にその士気を阻喪せしめ」るほかない。これが山本の判断であった。・・・失敗の本質(戸部良一他 著)