逓減

[名](スル)数量がしだいにへること。また、しだいにへらすこと。漸減(ぜんげん)。「収穫量が逓減する」「生産率を逓減する」⇔逓増

<例文>
奇襲はあらゆる次元の、あらゆる規模の戦いにおいて、つねに追及しなければならない大原則であるが、その奇襲の要素が作戦実施の途上において逓減することを前提とする作戦構想は、大きなリスクを必然的に伴うものである。・・・失敗の本質(戸部良一 著)

目次
閉じる