軽挙妄動

軽はずみに何も考えずに行動すること。是非の分別もなく、軽はずみに動くこと。▽「軽挙」は深く考えずに行動すること。「妄動」は分別なくみだりに行動すること。

<例文>

「いやしくも男子たるものが、その場の空気に支配されて軽挙妄動するとは・・・・」といった言葉に表れているように、人間とは「空気」に支配されてはならない存在であっても「いまの空気では仕方がない」と言ってよい存在ではなかったはずである。・・・空気の研究(山本七平 著)
タイトルとURLをコピーしました