探究と哲学

負託

[名](スル)責任を持たせて、任せること。「代理人に一切を―する」

<例文>
兆民はルソーの「社会契約論」をまず漢文に訳した。ついで漢文くずしの和文に訳した。秋水がフランス語を学ぼうとしたのをとめて英語にせよとすすめ、日に秋水に課する漢籍を以てし、別に師について英書を読ましめ、かつ多く文を作ることを命じた。秋水はよく兆民の負託にこたえた。・・・完本 文語文(山本夏彦 著)

PAGETOP
Copyright © atsumachiのブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.