探究と哲学

諦観

本質をはっきりと見きわめること。諦視。「世の推移を―する」
あきらめ、悟って超然とすること。「―の境地」

<例文>
最近は、「頑張っても報われない」と諦観する若者が増えたという話を耳にします。・・・本物の思考力(出口治明著)

PAGETOP
Copyright © atsumachiのブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.