論を俟たない

自明であって、論じるまでもない。当然である。「彼の主張が正しいことは―◦ない」

<例文>
情報を伝達するうえで、読む、書く、話す、聞くが最重要なのは論を俟たない。これが確立されずして、他教科の学習はままならない。・・・祖国とは国語(藤原正彦 著)

タイトルとURLをコピーしました