簡単であるが、よく要点をつかんでいる 。

<例文>
簡にして要の説明ができないのは、十分に理解できていないからだ。
―――――― アルベルト・アインシュタイン

何かを説明するとき、聞き手側の理解力が高いに越したことはないが、
多くの場合、話し手の説明能力さえ長けていれば通じる。
伝えたい内容の要点を的確に判断し、
相手の知識量に応じて噛み砕いた説明ができるかどうか。
聞き手が理解できていないのに同じ説明を繰り返すだけだったり、
言い方を変えたり何かに例えるような表現ができないようなら
自分がまだ他人に説明できるほど理解できていないのだろう。
難なく伝えるには3倍ほど理解している必要があると言われるように
自分でわかってることでもいざ説明しようとすると
驚くほどうまくいかなかったりする。