片棒(かたぼう)を担・ぐ

計画に加わって協力する。荷担する。多く、悪いことにいう。「悪事の―・ぐ」

<例文>

「日本は世界中の人々からこんなに好かれているが、中国、韓国はこんなに嫌われている」といった主張を声高に唱える人はもちろんですが、その片棒を担いでいる出版関係者にもかなり問題があるのでないでしょうか。・・・・本物の思考力 出口治明 著