応接に暇がない

《「世説新語」言語から》応接に追われて休む間のないほど、次々に人が訪れる。また、状況が次々と変化して、十分に応じきれない。

<例文>
私の話は応接にいとまがないだろうと社員に言ったら、この「応接にいとまがない」が初耳だというのである。・・・完本 文語文(山本夏彦 著)

タイトルとURLをコピーしました