デジタルデバイド

デジタル・ディバイドとは、「インターネットやパ ソコン等の情報通信技術を利用できる者と利用できな い者との間に生じる格差 」のことをいう。

具体的に は、インターネットやブロードバンド等の利用可能性 に関する国内地域格差を示す「地域間デジタル・ディ バイド」、身体的・社会的条件(性別、年齢、学歴の 有無等)の相違に伴うICTの利用格差を示す「個人間・集団間デジタル・ディバイド」、インターネットやブ ロードバンド等の利用可能性に関する国際間格差を示す「国際間デジタル・ディバイド」等の観点で論じら れることが多い。

<例文>
もっと高齢者に働いてもらわないと。だってみんな健康じゃん。それにもっと勉強しなきゃ。高齢者をかわいそうに思って「デジタルデバイド」なんて言葉もありますが、僕だっておじいちゃんなのに、若者よりはるかに勉強しているよ。・・・日経ビジネス2019.4.1

目次
閉じる