今日は久しぶりに大阪に帰省した先で午後から前に勤務していた事務所へ出勤。

 

ずっと打ち合わせで結局、夕方までかかった。

 

後輩や先輩と飲みに行き、久々の近況で話が盛り上がった。

 

ほぼ想定通りの近況だったが。まあ大丈夫そうだ、と思いたい。大丈夫だというのはモチベーションという意味で。

 

大変そうだが、そこは誰しも同じで、ただ、どう感じるかは鈍感力の差だけかなとも思う。

 

家に帰ると、次男、長女は就寝。長男は叱られる行為をしたため叱られ不機嫌に。

 

やってはいけないことを教えるのは当然の責務。

 

長男がすねる気持ちもわかるが、叱って何かを感じとってもらうしかないのだ。

 

誰しも新しい朝を迎えることができるやなことがあったら寝ることが1番だ。誰しも新しい朝を迎えることができる。

 

さっぱりとした気持ちを持って寝て、さわやかな朝を迎えてほしいと願う。