今日は朝方5時過ぎに目を覚ましてしまったが二度寝し、なんとかすっきりした朝を迎えられた。

昨日も頭もすっきりしていたが相変わらず、特に運動するわけでもなく、ディーラーで車の点検をしてもらっている間に本を読んだり、長男と自習室に行っているだけでもあり、睡眠負債が溜まることもなく、昨晩は12時を過ぎても眠くならなかった。

にも関わらず朝早く目が覚める、ということは体も脳もが疲れが溜まっていなかった証拠だ。

だがここで朝方早く、完全に起きてしまうと結局、脳が働かず、一日を台無しにしてしまうことも多いのだから、二度寝は功を奏した。

それでもいつも家族で一番に目が覚め、次に4歳の長女、次いで次男、そして嫁さん、長男の順だ。

嫁さんは長男が起きるの遅いと、叱ってたたき起こしたりするが、嫁さんも実は朝寝坊なのだ。

昨晩、長男も夜、寝入りが悪かったので無理して朝早く起こすことはせず、8時半に起こした。

次男は午前中はスイミング、長女と嫁さんは保育園友達と公園に行く予定だと言う。

長男と自分は今日も自習室にこもり勉強。

丸つけや勉強スケジュールのフォロー、暗記カードの作成などはするが、基本、長男が自発的に勉強するのをそっと見守るだけだ。

今日もまずまず、頑張ってやっていると思う。

こんな時間に自分は技術士の資格勉強をしたらどうか、とも思うが今年は受験しない。

来年は受験するつもりで、少しずつ、助走はしていこうと思うが、長男のサポートがおざなりにならないよう、やはり自習室に行っても長男の勉強の進捗やモチベーションの具合を見ることを最優先にする。

技術士の資格を受験しようと思うとどうしても葛藤が生じてしまうことがわかっているからだ。

ただ学習はする。

学習は幅広い。読書するだけでかなり視野も広がるし、世界が広がる。

30代になってたくさん本を読むようになったが他の人と比べるとまだまだだ。

技術分野ももちろんなのだが、様々な分野において学習しておこうと思う。