2019-04-07

日常的なこと

知的生産の技術

梅棹忠雄さんの「知的生産の技術」を読んだ。 この書籍が出版されたのは1969年。今からちょうど50年前である。 知的生産、すなわち知的情報の生産であるといった既存のあるいは新規の様々な情報をもとにして、それぞれの人間の知的情報処...
学習

記憶の残し方

昔から悩んでいることがある。 打合せの際など、ノートや手帳に打合せした内容や結論をシャープペンで書いておくのだが、要点だけ記録するということができず、内容を網羅的に記録しておこうとノートに書こうとするあまり、字が汚くなってしまうのだ。 ...
日常的なこと

睡眠コントロールにおける反省

今日は朝、ちょうど6時間睡眠で目が覚めたと思い、もう起きてもよいだろうと思い、少し眠かったが起きた。 といっても布団の中で本を読んだ。ただ頭がすっきりしていない感があった。 夢を見た後目が覚め、6時間睡眠だから90分のサイクルで...
日常的なこと

今日も

今日も長男と喫茶店で勉強。 朝、長男と勉強しに喫茶店へ向かうため家を出る際、4歳の長女にパパと一緒に遊びたい!と言い、悲しい顔をしていた。 後ろ髪を引かれる思いで家を出た。 長女を抱っこして何回も手をタッチしてバイバイする...
タイトルとURLをコピーしました