今日も広島の実家から出張先へ。

車を借りて出張先まで行けるので助かる。

業務自体は軽い仕事なので、出張先でむしろメール処理や別の仕事をこなしたりして切り抜ける。

来週にそなえてしておかなければならない業務もあるのでそちらの方が気を遣う。

実家ではゆっくり夕食を食べ、普段は全く見ないテレビ番組をゆっくりみた。

父親が見させたい録画していたテレビ番組を次々、紹介してくれた。

映画監督の大林宣彦さんの最後の講義や養老孟司さんが出てくる番組、政治経済を扱うBS放送等々…

養老さんの本「遺言」は一度、読んでおきたい。

父親は知識も豊富だ。基本、勉強家で学ぼうとする意欲がある。

引退後を楽しんでいるようだ。ゴルフもして体を動かしているようだしいいことだ。

母親も本をよく読み庭いじりやピアノと趣味を楽しんでいる。

自分の普段、仕事と家事育児に忙殺されている日々と大違い。

たまにはこういう時間もいい。

テレビ番組や映画、本などにもっと時間を割いてもいいかもしれない。勉強も大事であるが。