エッセンシャル思考を思い出し、もっと有意義な時間の費やし方について考えてみる。

その上でまず現状を把握するため思いつく問題点を挙げると以下のような状況。

・作業に近い業務量が多い。

・そのため業務の棚卸しができていない。

・睡眠の質で頭の回転力に日々、バラツキがあり、ダメな日は何をやるにしても仕事は進まない。

・長男が中学受験を控えているので嫁さんと共にストレスを感じていて、フォローする必要がある。従って平日は早く帰り、また休日出勤はなかなかできない。

・そもそも自分の周りの業務に関する知見はあるが、周辺、または上位の考えまで含めて視野を広げ切れていない。

・広げる為には新しい技術の知見を得る必要があること。またまだまだ浅い技術力を磨く必要があること。

・長女以外にスポーツら旅行など子供達と遊ぶ機会が持てていない。

・読書や勉強、体を動かす事など、自分の時間が取れていない。

まず現状把握をしてみたが、ここから次、どうするか、「7つの習慣」を思い出し、検討してみることにしよう。