今朝はすっきり目が覚めた。

いざ、意気込んで今日、やりたいと思うことに集中しようとすると電話が…

よくあることなのだが、急な要件や自分が優先順位を落としていた業務が、後になってじわじわ影響を及ぼしたりする。

したいと思っても中々、進まないのが実態だ。自分も後輩へ結構、無茶振りしている。

1つのことに集中するため、メール対応含めた雑多な業務は朝一、そして昼休みにさばいてる。

よってそれなりに業務はうまく回せている。だがもっと工夫する余地は残されていると思う。

今日はどうしても睡眠薬をもらいたかったので病院の診療時間内に迎えるよう、ほぼ定時退社。

早く帰ると長女と次男と嫁さんがこれから夕食をとろうとしている抜群のタイミング。

すき焼きを食べ、いつもの焼酎ハイボールを飲む。嫁さんもすこぶる機嫌がいい。

安い酒ではあるが辛口の焼酎ハイボールがここ最近は一番、気に入っている。

長女にご飯を食べさせたら、あとは風船でバレーをして遊んだり、一緒にお風呂に入ったり。

おかしを買いに行きたいとせがまれたが、昨日買ったお菓子があるでしょ、というと納得してお菓子にありつく。

次男にはピカチューのゲームを進めたいのでネット検索を依頼され、ついつい調べてあげてしまった。

次男は最近、ネットについてのまんが本を学校の図書館から借りて熟読していて、ゲームを機会にインターネットについて詳しくなっている。

嫁さんが長男を連れて帰ると雰囲気は一変。

長女を寝かしつけた後、書斎でパソコンを開いていると嫁さんと長女の間で不穏な雰囲気が。

宿題のプリントをなくして長男がわめき倒し、勉強する時間を逸して輪をかけて嫁さんが怒り狂うよくない構図。

こんな時は次々に関係のないことまで悪口雑言を吐き捨て、関係は修復することない。

このためとにかく嫁さんの言う事を聞き、長男は寝かして嫁さんの愚痴をひたすら聞く。

どうしても長男のすることなすことが気に障るようだ。そして思う通りに勉強が進まないこともイライラする原因だろう。

まず嫁さんを支えないといけないだろう。

嫁さんが長男といるときは、できるだけ近くにいるようにしよう。