ここ最近、若い後輩が心強く感じる。かなり仕事を投げているがめげずに頑張ってくれている。

降りかかる次々の業務のほとんどが作業的な内容だが時間に追われる業務が多く、一方で多少の経験がいる必要であるため、こなしている。

若い後輩にはコアな業務をさせているがもちろん、当然のように雑務もたくさん、入ってくる。

ここ最近、量が質に転化してきたのか、たくさんの量の仕事がきてもプレッシャーに感じることなくさばくことができるようになってきてくれている。

ただ部門として創造性、問題解決型の業務に力点をおけなかった影響でばたばたしている実態がある。

開発や設計は重要だ。やはり探求心や分析力、そしてリーダーシップをもって率先垂範して利害関係者をリードするキーマンが必要だ。諸々には小さいながらもプロジェクトがある。誰か1人、キーマンが必要だ。

帰宅途中、嫁さんから長男が熱を出したから早く帰ってきてほしいと連絡が。

家に帰ると長男は辛そうにぐったりしている。熱は39.5℃…薬を飲ませてバナナを食べさせ、ヤクルトを飲ませると少し、楽になったようだ。

早めに寝かせたが、寝れないようだ。インフルエンザでなければよいのだが…早く元気になってほしい。