恐るべしリフレックス錠

健康のこと
アーカイブ

昨日、いつも飲んでいた睡眠薬が効かず、早朝に目を覚ましてそこから眠れなくなる(いわゆる早期覚醒)ことで一日中、頭がまったくさえなかったので、以前、処方してもらった薬を試してみた。

今朝、早朝に長女が5時過ぎに目を覚まし、あっちの部屋で寝たいだのぐずるので中々眠れず、さらに次男はいつも平日は寝坊するくせに6時過ぎに起き始め、テレビをつけて大きな音を出す。次には長男がゴキブリがいる!とさけび、眠りを完全に遮断する。

そんなんでだらだらと8時過ぎまでは寝たもののまったく頭が働かない。おまけに眠気が酷い。朝の想定外の子供騒音の影響もあるが、明らかに薬の影響もある。

そんなんで薬局にこの薬の名前を確認し、調べてみることに。薬の名前の正体は「リフレックス錠」。この薬は抗うつ剤、不眠でも使用されるようだが、長時間、持続するタイプで薬の影響が日中まで残りやすいとのことであった。

医者から以前、夕方に飲んだ方がよい話を聞いていたが、昨日、この薬を飲んだのは23時だ。だから余計酷いのだ。薬局の薬剤師によれば、何日間か飲むと慣れる、との話も聞いたが、この薬剤師も飲んでみたら次の日、仕事にならなかったという。

今日は眠気も一日中続くし、怒りっぽくなったし、実際に嫁さんからも言われた。

そもそもうつではないし、自分の場合は純粋に加齢と運動不足が熟眠できない理由だと思うので、危険性を感じ、この薬はやめることに。

これまで飲んでいたフルニトラゼパムは問題なかったのだが。今後、この薬の量を少し増やすか、あるいはもう一度リセットしてみるか。

明日も休日なので、とりあえず今日は薬なしにしようと思うが。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました