今日、長男の塾に連れていくため、長女と一緒にアンパンマンを見ていた途中、こっそり抜け出して長男を塾に連れて行ったのだが、帰ってから、なんでアンパンマン一緒に見てくれなかったの?と2回も聞かれた…

その後、2人でお買い物に行くため長女を自転車に乗せた時、長女が「パパはほんとうに…(長女の名前)のこと好きなの?」の一言。

2歳の子に言われてショックを受けた。まだ小さいからといって、こっそり抜け出してしまったことを詫び、素直に謝った。

その後、お兄ちゃんらも入れて一緒に隠れんぼなどして遊んだり、アンパンマンの子供用 はさみを買ってあげ、挽回したとは思うが…

ちゃんと言葉を交わして理解してもらうように努力しようと思う…また甘やかしてしまうことになってしまいそうだが…