今日は次男が午前にスイミング、長男は塾のテスト。自分は今日も長女の相手。午前は公園に遊びに行き、長男の試験の終わりの時間帯に合わせて全員で長男を迎えに行く。近くのマックで昼食を済ませた後、デパートで長女のリュックサックや帽子を買った。

午後は再び長女と別の公園に遊びに行った。長男は試験の復習した後ゲーム。次男は友達を呼んで家で遊んでいた。公園で遊び疲れた長女は夕方からお昼寝。長女が起きるのを待って夕食は妻のお母さん、妹夫妻と食事に。

何気ない1日であったが寝る間際に事件が・・・長男がお尻がかゆいという。妻と次男が長男のお尻の穴を確認すると白くて細長いものがクネクネ。蟯虫だ・・・

実は長男はこれで2回目で、前回は全員、病院に行って薬を飲んでもう大丈夫だと思っていたのだ。妻は激高して混乱。長男は爪を噛む癖があったり手を洗わずに口に入れる癖がなかなか治らないためか再発したのか。

なってしまったことはしかたない。妻が怒るのも無理ないのかもしれないが、起こってしまったことは仕方がない。長男は自身でかゆみはあるし、気持ちが悪いし、気分も最悪なはずだ。

明日は午後休をとって子供たちを病院に連れていくことにしよう。