今日は仕事中、頭の中でGW中に車の中で聴いたB’zの「となりで眠らせて」が連呼していた。

「となりで眠らせて」はアルバム「BREAK THROUGH」に収録されている曲である。久々に聞いたのだがやっぱりよい曲だ。B’zの稲葉は基本、キザな感じだが基本、真っ直ぐな男だと勝手に思っている。このくらいの時期に作詞している曲はみんな熱いし、ストレートな気持ちをぶつけた曲が多いように思える。B’zは私が最も好きな音楽ユニットの1つである。

なんで仕事中に音楽が連呼するかというと、単に仕事に集中できていないから。GW中は基本、体を動かしまくっていたので眠りも深く、熟眠感ばっちりだった。やはり仕事初日の次の日(本日)は初日に全く体を動かさなくなったためか(要はデスクワーク)、睡眠が浅く、早期覚醒が始まる。

GW中は体を動かしていたので全く必要性を感じなかったが、今日は初めて、先日、医師に処方してもらった「フルニトラゼパム」を飲んで寝る。

フルニトラゼパムは、ブロチゾラムで十分な効果が得られなかった方の第2選択薬として良い、とインターネット上にも記載さていたので、無難な処方なのだと思う。この薬は「ベンゾジアゼピン系」という種類で、ベンゾジアゼピン系は、GABA受容体という部位に作用することで、抗不安効果、催眠効果、筋弛緩効果、抗けいれん効果という4つの効果を発揮することが知られているそうです。

GABA受容体という名前を初めて聞いたが、今後、少しずつ勉強していきたい。いずれにせよ依存するつもりはないが、早期覚醒が生じやすい状況であれば活用したい薬だ。

まずは明日、効果がわかることだろう。明日の熟眠感と、それから得られるモチベーションに期待する。