昨日と今日の午前中まで、江の川カヌー公園さくぎでキャンプとカヌーを楽しんだ。

カヌーは私自身、初体験であったが、とても楽しかった。真っ直ぐ前に進むためにパドルを操作する方法を講師に教えてもらったのだが、中々上手くいかない…くるくる回って前に進まなかったり、バランスが取れず、転覆しそうになったりする。

パドル先端のブレードの面を垂直にし、寝かせないようにするのがコツだが、中々左右を均一に漕ぐのが難しい。。

初日は講習付き、2日目はレンタルにし、だいぶカヌーの操作に慣れた。子供らもカヌーを楽しめたようだ。長男、次男とも自分で自由に漕げる自信をつけてくれたようだ。

昨日のバーベキューでは、先日の旅行で会社の方の実家裏で採れたたけのこの丸焼き、イノブタ味噌漬け、トウモロコシ、焼き鳥の炭火焼、新調したロッジ製スキレットでアジの炊き込みご飯など、色々チャレンジ。

たけのこはやはりアク抜きしないとえぐみが強く、子供達からは不評…イノブタの味噌漬けもやはり大人向けの味付けだからか不評。さらにアジの炊き込みご飯も普通の白いご飯が良かったと言われる始末。

今後は無難な料理とチャレンジング料理を上手く両立させたい…

夜は毎度、薪でキャンプファイヤーをするのだが、子供らは夜、することがなくて退屈してしまう。

今後はなかでくつろげるタープが欲しい。特に寝るところと合体した大型テントがいい。値段が高くて今すぐは買えないが…

このキャンプ場はオートキャンプよりも普通のキャンプ場の方が芝生もあり、子供らとカラバットでの野球や軟球キャッチボール、バトミントンやドッチボール等、子供たちと一緒に遊ぶスペースがあり、おすすめだ。

キャンプ場から川や山を見る景色は素晴らしく、川沿いを走る三江線の電車は撮り鉄が集まるポイントらしく、電車と山川が重なる景色は中々素晴らしい。

たまたま今日はキャンプ場にうさぎやモルモット、ハツカネズミ、ヤギと触れ合うコーナーが仮設され、子供らはここでも楽しめた。

今回は昼ご飯を川の駅 常清ですませ、東広島の実家へ移動。子供らはじじばば、いとこ達との再開を楽しみにしている。