探究と哲学

鷹揚

[形動][文][ナリ]《鷹 (たか) が悠然と空を飛ぶように》小さなことにこだわらずゆったりとしているさま。おっとりとして上品なさま。

<例文>
秀吉は領地への執着はみせず、筆頭家老の柴田勝家に北陸の大部分を譲った。そればかりか、鷹揚な笑みを浮かべて予想外の提案を示した。・・・名参謀 黒田官兵衛(加野厚志 著)

PAGETOP
Copyright © atsumachiのブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.