鷲ヶ岳でスキー

アーカイブ

先日の土日、保育園関係でいつもキャンプやスキーをご一緒させてもらっているメンバーと鷲ヶ岳へスキーに出かけた。

今回はうちは長男、次男と自分を入れて3人、メンバー総勢11名になった。

土日は両日とも晴れ、絶好のスキー日和となった。

土曜は朝早く家を出て9時前にスキー場へ到着。早速、リフト券を買って子供らと連れてスキー開始。今回は次男がやる気満々。まだボーゲンだが今回はスピードを出してもまったく怖がることなく滑れるようになった。そして軽いジャンプにも挑戦。

長男は今回は慎重に自分のペースでパラレルターンを習得。正直、スキーは自分も我流でやってきたので基本がなっていないので自信を持って教えられない。滑り方をみて少し歯がゆい気持ちでいたが、そっとしておき、自分で滑りを試している姿を見て見守ることにした。

今回は保育園OBのメンバーの子らはスノボに挑戦。また別の家族はパパ、ママで参加していたが、2人ともスノボ経験者で子供たちは小さいながらもスノボ練習。6歳の子が2人いたが、今回を機に自信をつけたようだ。

土曜日の夜はロッジで宿泊。お風呂に入ってごはんをおいしくいただき大満足。そして子供らはこの日だけ特別のゲーム三昧。大人はビールを飲みながらゲームをやる子供を見守りつつ、やりたい子供たちを呼んでUNOでカードゲーム。結構、盛り上がった。

日曜日はほぼ次男とマンツー。長男らは同級生みんなでスキーやスノボ。次男とは中級コースを滑ったり軽いジャンプに挑戦したりしてとても楽しんでくれたようだ。

帰りは疲れてぐったりしていたが、子供たちはとても楽しんでくれたようでよかった。今年は2月まで休みの日に子供たちと出かけて遊ぶ機会が少なかったので、最後のスキーできるチャンスで皆で行けたことはよかった。

忙しい中、スキーの予定を調整してくれた保育園OBパパに感謝したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました