探究と哲学

驕気(きょうき)

  • HOME »
  • 驕気(きょうき)

おごり高ぶった気持ち。

<例文>
周都に学んだ孔子に老子がsatiateといわれている「子の驕気と多欲と態色と淫志を去れ。是れ皆子の身に益無し」という言葉は、道を志す者にとって欠かせない戒であると思います。・・・西郷南洲手抄言志録を読む(渡邉五郎三郎著)

PAGETOP
Copyright © atsumachiのブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.