おも‐はゆ・い【面▽映ゆい】

[形][文]おもはゆ・し[ク]《顔を合わせるとまばゆく感じられる意》きまりが悪い。てれくさい。「みんなからほめられて―・かった」
[派生]おもはゆがる[動ラ五]おもはゆげ[形動]おもはゆさ[名]

<例文>
偉大なポリアの「いか問」の続々編を名乗るのは、少々、面映ゆいのですが・・・数学×思考=ざっくりと いかにして問題をとくか(竹内薫著)