零落

落ちぶれること。「零落した華族の末裔(まつえい)」
草木の枯れ落ちること。
[補説]書名別項。→零落

<例文>
維新で士族の多くは零落したが父の父はしなかった。かえって金儲けした。商才はあったのだろうが、あの非常の時に成功するのだからいいことばかりはしなかったにちがいない。・・・完本 文語文(山本夏彦 著)

タイトルとURLをコピーしました