集中力の持続が課題

昨晩は朝までぐっすり眠れ、朝から頭の調子はよかったのだが、夕方から徐々に頭が働くなってきた。

頭が働かないまま仕事をしても業務効率が悪く時間がもったいないので少し早めに家に帰って長女とお風呂に入った。そして長女とお出かけして思わずスーパーのモンブランのカップケーキを買ってしまった。

甘いものを欲しているということは脳が疲れているということだろうか。たまに食べるとおいしい。

もっと頭の明晰力が持続し、回転も速ければなと感じてしまう。頭がボーっとすると相手と会話する言葉をつなぐこともしんどくなってしまうのだ。思考は論理的であることを望んでいても言葉が論理的に繋げられず、会話がうまくできない。業務を進める上で必要な思考力が欠け落ちるととたんに集中力が落ちる。

明日はもう少し頭の回転力を上げ、集中力を持続させたい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる