探究と哲学

隠棲

[名](スル)俗世間を逃れて静かに住むこと。また、その住まい。「山奥に―する」「政界を引退して故郷に―する」

<例文>
なしくずしの反乱は鎮まり。首謀者の半兵衛は美濃奥地の栗原山に隠棲した。・・・名参謀 黒田官兵衛(加野厚志 著)

PAGETOP
Copyright © atsumachiのブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.