路傍に立って往来の人々に説法すること。開宗の地、安房国清澄山を追われた日蓮が鎌倉にいたり、小町の辻に立って辻説法を行なったという話は有名。

<例文>
開業前に、「ゼロからつくる生命保険会社の認知度を上げるには、どうしたらいいですか」と尋ねた僕に、澤上さんは「私のように本を書き、年に300回ぐらい辻説法を行えばいいよ」と諭してくださったのです。・・・本物の思考力(出口治明著)