もとは使者の意。とも書く。タケまたはコリヤナギの枝で編んだ一種の籠で,主として衣類を収納したり運搬する場合に用いた。前者を竹行李,後者を柳行李という。非常に広く使用されていたが,最近は衣類の収納にはプラスチック製や紙製の衣裳箱,旅行などの際の運搬にはトランクスーツケースが多く用いられ,行李の使用はほとんどない。

<例文>
運ばれた行李の細目、船の上の子犬のいたずら、そして、珍談奇談に混じっている洗い晒された断片的な知見。・・・・悲しき熱帯(レヴィ=ストロース)