探究と哲学

自己撞着(自家撞着)

  • HOME »
  • 自己撞着(自家撞着)

同じ人の言動や文章などが前後で矛盾していること。自分で自分の言行に反することをすること。▽「自家」は自分、自分自身のこと。「撞着」は突き当たること。矛盾すること。「撞着」は「とうちゃく」「どうじゃく」とも読む。「着」は「著」とも書く。

<例文>
そのため伝統的諸価値は破壊を免れたのです。しかし同時に、日本の人々、開かれた精神を長い間保ってきた、それでいて西洋流の批判の精神と組織の精神には染まらなかった日本の人々に、負っています。この二つの精神の自己撞着した過剰が、西洋文化を蝕んできたのですから。・・・悲しき熱帯(レヴィ=ストロース)

PAGETOP
Copyright © atsumachiのブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.