肝胆相照らすとは、互いに心の底まで打ち明けて、親しく交際することのたとえ。

<例文>
昔の言い方なら「肝胆相照らす仲」だろう。要するに、損得抜きの信頼関係ということだ。こういう友を「心友(親友)」という。・・・人生を愉しむ本音の生き方(川北義則著)