戒めの言葉。教訓の意味をもつ短い言葉。格言。「箴言集」
旧約聖書の中の一書。道徳上の格言や実践的教訓を主な内容とし、英知による格言・金言・勧告が集められたもの。ソロモンその他の賢人の言葉と伝えられる。知恵の書。
<例文>
「ナショナリズムとは、劣等感と不義の関係を結んだ祖国愛である」-これはアメリカの歴史学者ジョン・ルカーチが『歴史学の将来』で取り上げている、ある連合王国の外交官の箴言です。・・・本物の思考力(出口治明 著)