秋波を送る(しゅうはをおくる)

1 異性の関心をひこうとして色目を使う。「向かい側の男性に―・る」

2 自分の利益のために相手の関心をひこうとする。「大国に―・る」

<例文>
官兵衛との縁にすがって織田氏へそれとなく秋波を送り、その裏で毛利ともひそかにつながっていた。・・・名参謀 黒田官兵衛(加野厚志 著)

タイトルとURLをコピーしました