禅問答

① 禅宗の僧が悟りをひらくために行う問答。
② 何をいっているのかわからない難解な問答。話のかみ合わない珍妙な問答
<例文>
「はて、黒田官兵衛の真意とは・・・」。「負けるが勝ち」。「よくわからぬ。知恵者の禅問答か」・・・名参 黒田官兵衛(加野厚志 著)
目次
閉じる