監理技術者講習

今日は5年ぶりに監理技術者講習を受講した。

丸一日の講習で、会社携帯はシャットダウンして集中した。

思った以上に5年の間に改訂されている法令があったり、新たなガイドラインが追加されていたりと、勉強になった。

改めて学ばなければならないと感じた内容もあり、貴重だった。

昼食はたまたま会場近くで見つけたラーメン屋で横浜ラーメンを食べた。

これが中々美味しかった。

午後からは環境保全や新しい技術に関する講義。

幅広く学ばなければならないことを痛感。

いろんな資料をたくさん読んで馴染みのない言葉がないようにし、実経験と紐付けさせて自分の身になるよう努力が必要だと感じた。

普段のルーチン業務は高速回転で処理して、じっくり研鑽にも時間をかけないといけないと感じた。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる